Welcome, Guest. Please login or register.
Did you miss your activation email?
June 13, 2021, 09:14:14 PM
Home Help Search Login Register
News: Tonberry is serious business We respect your opinions!

+  Tonberry
|-+  General
| |-+  Lyrics
| | |-+  the pumpkin head lyrics
« previous next »
Pages: [1] Print
Author Topic: the pumpkin head lyrics  (Read 4132 times)
mikun
Newbie
*
Posts: 18



« on: March 24, 2007, 07:18:58 AM »

somebody have? pleaaaaase ^_^
Logged



++++++++++++++++++++++++++
Tsunetako
Guest
« Reply #1 on: March 24, 2007, 08:08:51 PM »

Quote
[「優しさ」を殺す方法]
道のはしっこのアスファルトの裂け目から生まれた命
名前のない草を踏み潰して先を急ぐ行くあてもないけど

マイノリティーな人たちが悩めるようなら俺は間違いなく自殺を勧めるだろう。

「人類が空を初めて飛んだその日から、
宇宙へ行くために使った時間は100年もないんだ!きみの夢は近いところにある」
「だから、夢を見ることを忘れないで」みたいな事を言ってしまう狂った大人は大体、内蔵が悪い。
マイノリティーな人たちが悩めるようなら俺は今すぐに自殺を勧めるだろう。

「優しさ」を殺す方法。

Quote
[キノコクリームショートケーキ]
悲しい音の空の下たくさんの人間
刄を互いに交わらせ嘲笑の応酬
虹色に輝くカラスが飛んでいくのが見えたよ
このままだと夜が明けはじめるのに時間がかかる

言葉をつまらせ独り言文字が踊りだしていた
変形を重ねる頭のなかに誰もいなくなって
ウィスキーの雨が降った
髪の毛がパリパリになった事にも気付かないで酔っ払っちまったぜ

指輪をキノコにはめよう
絶対なくさないから
指輪をキノコにはめよう
ずっと一緒に踊ろう

虹色のカラスの羽をむしっていた少年
ウィスキーの雨にうたれて心が死んでしまった
きっとシワも生まれない綺麗な肌のままなんだろう
笑顔の筋肉を使う事なく歳をかさねるだけなんだね

Quote
[picnic]
アレを探しに旅に出た
夜になって雨がやんだら僕は静かに窓を開けるんだ。

真っ暗闇をただ歩く
青く大きな月が光をさす
白いシャツが僕を一回り大人な男にカモフラージュしてくれる
この世は僕だけのモノだと土に名前を書いて歩く
少しだけそれをなんとなく楽しんでいたんだろうね。

僕はドコへ向かっている?
何も持たずに家を出てきてしまったよ
気付けば裸足…
なんだ?
わからない。忘れた?
わからない

本で見たどんな高価なモノより価値のあるアレを悪い奴がどこかに隠した。
でも、僕だけのモノにどうしてもしたいんだ!
でも、やっぱり足元が気になってきてしまったぜベイベー

やっぱり僕は家に帰ろうかな。
帰り道は土に書いた名前をたどっていけばすぐに見つかるはず
これで安心すぐに家に着く
あれ?おかしいな
このへんだったのに。
夜の不思議に名前を消され帰り道を失ったみたい。
どうしたもんだろう。

僕はドコへ向かっている?
夜の森の中で独りぼっちになった。
寂しさに包まれて泣き出す用意は出来てた。
僕は家に向かっている?
誰にも聞けない孤独と戦いながら。
足元からくる疲労
さすがにそろそろ限界

歩き疲れたよ。
歩き回ってもここがわからない
朝がくるまでに家に帰らなきゃ、急いで帰るよ。

あ――――――足が吊った!

Quote
[エミリィー]
唾を吐き捨てエメラルドの眼の少女夜の住人
血の匂いのするブランケットを鼻の下まで上げて眠る

よく熟れたメロンが大好きで生ハムを切り出すナイフはスイス製
サージカルステンレスの切れ味は最高

エミリー

綺麗な夜と綺麗な星
雨の中に立ち尽くす彼女は1000ピースのパズルを終えられない
同じ事を続けられない
集中力が全くないから自分の失敗を誰かのせいに賢い少女

揺れる町の景色に頭を悩ませ呟く
嘆く青の大きな壁に汚い言葉塗りたくる

エミリー

綺麗な夜と綺麗な星
雨の中に立ち尽くす彼女は1000ピースのパズルを終えられない
同じ事を続けられない
集中力が全くないから自分の失敗を誰かのせいに賢い少女

一人きりの少女は…

綺麗な夜と綺麗な星
雨の中に立ち尽くす彼女は1000ピースのパズルを終えられない

誰も彼女を見てはいないと夜は彼女を抱き込み
ずっと孤独の中で生きてく彼女は眠りました

Quote
[death elevater death]
オーメーザ今神

ウPプ輪マザーメリー
五某星の上インザチェリー
パスパスピースピースペソ
ユーガタファッキンアボーイ
グルグルグルグル迷宮逃走
ノーマネーペ、ヨングーパンベソ
ファッキンだ。きなクセー
ウィーアーザブレイクンチェリーズボーイ

イェーイ 脱線ボーイ

Quote
[剥離。~シビルリミックスVer~]
滑り落ちた皮の下
晒け出したきめ細やかな細胞を
舌先で舐める彼は多分サド。
サディストの匂いがする。
度重なる事、疲れ果てた彼の舌先は乾くだろう。

果実の皮を剥ぐ手つきで彼女を責め立てる。
彼の中に眠るバケモノが目を覚ました。

夜の廃墟に蠢く蟲のザワついた気配だけ
闇の中に消えていくと、世界は終わって太陽は
自殺して、月は堕ちていって、空は剥がれていく。

夜の廃墟に蠢く蟲のザワついた気配だけ
闇の中に消えていった。

Quote
[さも偉そうに]
僕は今日悟りをひらきました。空よ大地よごめんなさい。
地球が生まれるくらいの短い時間で人は変われないんです。
あいつが嫌いなら永久に好きにはなれないね
ムダな努力はやめて嫌いって言った方が良い気がします。

マイ フェイバリット カラー イズ バイオレット ダークネス
マイ ホビー イズ リスニング トゥ ポピュラー MUSIC

――――像――――

君の表情までが「恐い」君の想像までが「恐い」
君の行動までが「恐い」君の本能まで

「私はあなたに出会えてよかった。
あなたを見ているだけで幸せ。」
いつまでも、恐がって影を丸めていたのに
いつまでも、僕には勇気が足りない…。


「俺のコップにストローは一本でいい!!
ポテトチップの袋くらい自分で開けるから。
俺のカレーライスを食べるんじゃない!!
側にいると圏外になるから。」

「私はあなたに出会えてよかった。
あなたを見ているだけで幸せ。
ず―――っと一緒にいたいと思ふの。」

いつまでも、怖がって影を丸めていたのに
いつまでも、君に嘘をつきつづける。

君の表情までが「恐い」君の想像までが「恐い」
君の行動までが「恐い」君の本能まで。

Logged
mikun
Newbie
*
Posts: 18



« Reply #2 on: March 25, 2007, 05:54:21 AM »

xDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDD




can you put in romanji xD?

[sorry about my engilsh xd]



THANKS YOU!!!  Cheesy
Logged



++++++++++++++++++++++++++
hin69
Newbie
*
Posts: 1


« Reply #3 on: May 01, 2007, 10:48:47 AM »

i use a Japanese to Romaji transliteration tool

[「優しさ」を殺す方法]
[ ( yasashi sa ) wo korosu houhou ]
道のはしっこのアスファルトの裂け目から生まれた命
michi nohashikkono asufaruto no sakeme kara umare ta inochi
名前のない草を踏み潰して先を急ぐ行くあてもないけど
namae nonai kusa wo fumi tsubushi te saki wo isogu iku atemonaikedo


マイノリティーな人たちが悩めるようなら俺は間違いなく自殺を勧めるだろう。
mainoritei^ na nin tachiga nayame ruyounara ore ha machigai naku jisatsu wo susume rudarou .


「人類が空を初めて飛んだその日から、
( jinrui ga sora wo hajimete ton dasono nichi kara ,
宇宙へ行くために使った時間は100年もないんだ!きみの夢は近いところにある」
uchuu he iku tameni tsukatta jikan ha 100 nen monainda ! kimino yume ha chikai tokoroniaru )
「だから、夢を見ることを忘れないで」みたいな事を言ってしまう狂った大人は大体、内蔵が悪い。
( dakara , yume wo miru kotowo wasure naide ) mitaina koto wo itsutte shimau kurutta otona ha daitai , naizou ga warui .
マイノリティーな人たちが悩めるようなら俺は今すぐに自殺を勧めるだろう。
mainoritei^ na nin tachiga nayame ruyounara ore ha ima suguni jisatsu wo susume rudarou .


「優しさ」を殺す方法。
( yasashi sa ) wo korosu houhou


[キノコクリームショートケーキ]
[ kinokokuri^musho^toke^ki ]
悲しい音の空の下たくさんの人間
kanashi i oto no sora no kudata kusanno ningen
刄を互いに交わらせ嘲笑の応酬
ha wo tagaini majiwa rase choushou no oushuu
虹色に輝くカラスが飛んでいくのが見えたよ
nijiiro ni kagayaku karasu ga ton deikunoga mie tayo
このままだと夜が明けはじめるのに時間がかかる
konomamadato yoru ga ake hajimerunoni jikan gakakaru


言葉をつまらせ独り言文字が踊りだしていた
kotoba wotsumarase hitorigoto moji ga odori dashiteita
変形を重ねる頭のなかに誰もいなくなって
henkei wo kasaneru atama nonakani daremo inakunatte
ウィスキーの雨が降った
uisuki^ no ame ga futta
髪の毛がパリパリになった事にも気付かないで酔っ払っちまったぜ
kaminoke ga paripari ninatta koto nimo kiduka naide yotsu cchimattaze


指輪をキノコにはめよう
yubiwa wo kinoko nihameyou
絶対なくさないから
zettai nakusanaikara
指輪をキノコにはめよう
yubiwa wo kinoko nihameyou
ずっと一緒に踊ろう
zutto isshoni odoro u


虹色のカラスの羽をむしっていた少年
nijiiro no karasu no hane womushitteita shounen
ウィスキーの雨にうたれて心が死んでしまった
uisuki^ no ame niutarete kokoro ga shin deshimatta
きっとシワも生まれない綺麗な肌のままなんだろう
kitto shiwa mo umare nai kirei na hada nomamanandarou
笑顔の筋肉を使う事なく歳をかさねるだけなんだね
egao no kinniku wo tsukau koto naku toshi wokasanerudakenandane


[picnic]
[picnic]
アレを探しに旅に出た
are wo sagashi ni tabi ni deta
夜になって雨がやんだら僕は静かに窓を開けるんだ。
yoru ninatte ame gayandara bokuha shizuka ni mado wo hirake runda .


真っ暗闇をただ歩く
makkura yami wotada aruku
青く大きな月が光をさす
aoku ooki na gatsu ga hikari wosasu
白いシャツが僕を一回り大人な男にカモフラージュしてくれる
shiroi shatsu ga boku wo hitomawari otona na otoko ni kamofura^ju shitekureru
この世は僕だけのモノだと土に名前を書いて歩く
kono yo ha boku dakeno mono dato tsuchi ni namae wo kai te aruku
少しだけそれをなんとなく楽しんでいたんだろうね。
sukoshi dakesorewonantonaku tanoshi ndeitandaroune .


僕はドコへ向かっている?
bokuha doko he muka tteiru ?
何も持たずに家を出てきてしまったよ
nanimo mota zuni ie wo dete kiteshimattayo
気付けば裸足…
kiduke ba hadashi ...
なんだ?
nanda ?
わからない。忘れた?
wakaranai . wasure ta ?
わからない
wakaranai


本で見たどんな高価なモノより価値のあるアレを悪い奴がどこかに隠した。
hon de mita donna kouka na mono yori kachi noaru are wo warui yatsu gadokokani kakushi ta .
でも、僕だけのモノにどうしてもしたいんだ!
demo , boku dakeno mono nidoushitemoshitainda !
でも、やっぱり足元が気になってきてしまったぜベイベー
demo , yappari ashimoto ga kini nattekiteshimattaze beibe^


やっぱり僕は家に帰ろうかな。
yappari bokuha ie ni kaero ukana .
帰り道は土に書いた名前をたどっていけばすぐに見つかるはず
kaerimichi ha tsuchi ni kai ta namae wotadotteikebasuguni mitsu karuhazu
これで安心すぐに家に着く
korede anshinsu guni ie ni tsuku
あれ?おかしいな
are ? okashiina
このへんだったのに。
konohendattanoni .
夜の不思議に名前を消され帰り道を失ったみたい。
yoru no fushigi ni namae wo kesa re kaerimichi wo utta mitai .
どうしたもんだろう。
doushitamondarou .


僕はドコへ向かっている?
bokuha doko he muka tteiru ?
夜の森の中で独りぼっちになった。
yoru no mori no naka de hitori bocchininatta .
寂しさに包まれて泣き出す用意は出来てた。
sabishi sani tsutsuma rete nakidasu youi ha dekite ta .
僕は家に向かっている?
bokuha ie ni muka tteiru ?
誰にも聞けない孤独と戦いながら。
dare nimo kike nai kodoku to tatakai nagara .
足元からくる疲労
ashimoto karakuru hirou
さすがにそろそろ限界
sasuganisorosoro genkai


歩き疲れたよ。
aruki tsukare tayo .
歩き回ってもここがわからない
aruki mawatte mokokogawakaranai
朝がくるまでに家に帰らなきゃ、急いで帰るよ。
asa gakurumadeni ie ni kaera nakya , isoi de kaeru yo .


あ――――――足が吊った!
a - - - - - - ashi ga tsurutta !

[エミリィー]
[ emirii^ ]
唾を吐き捨てエメラルドの眼の少女夜の住人
tsuba wo haki sute emerarudo no me no shoujo yoru no juunin
血の匂いのするブランケットを鼻の下まで上げて眠る
chi no nioi nosuru buranketto wo hana no shita made age te nemuru


よく熟れたメロンが大好きで生ハムを切り出すナイフはスイス製
yoku ure ta meron ga daisuki de nama hamu wo kiridasu naifu ha suisu sei
サージカルステンレスの切れ味は最高
sa^jikarusutenresu no kireaji ha saikou


エミリー
emiri^


綺麗な夜と綺麗な星
bou ho?hafu?ne bou ho?hataa
雨の中に立ち尽くす彼女は1000ピースのパズルを終えられない
ame no nakani tachi tsukusu kanojo ha 1000 pi^su no pazuru wo oe rarenai
同じ事を続けられない
onaji koto wo tsuduke rarenai
集中力が全くないから自分の失敗を誰かのせいに賢い少女
shuuchuuryoku ga mattaku naikara jibun no shippai wo dareka noseini kashikoi shoujo


揺れる町の景色に頭を悩ませ呟く
yure ru machi no keshiki ni atama wo nayama se tsubuyaku
嘆く青の大きな壁に汚い言葉塗りたくる
nageku ao no ooki na kabe ni kitanai kotoba nuri takuru


エミリー
emiri^


綺麗な夜と綺麗な星
bou ho?hafu?ne bou ho?hataa
雨の中に立ち尽くす彼女は1000ピースのパズルを終えられない
ame no nakani tachi tsukusu kanojo ha 1000 pi^su no pazuru wo oe rarenai
同じ事を続けられない
onaji koto wo tsuduke rarenai
集中力が全くないから自分の失敗を誰かのせいに賢い少女
shuuchuuryoku ga mattaku naikara jibun no shippai wo dareka noseini kashikoi shoujo


一人きりの少女は…
hitori kirino shoujo ha ...


綺麗な夜と綺麗な星
bou ho?hafu?ne bou ho?hataa
雨の中に立ち尽くす彼女は1000ピースのパズルを終えられない
ame no nakani tachi tsukusu kanojo ha 1000 pi^su no pazuru wo oe rarenai


誰も彼女を見てはいないと夜は彼女を抱き込み
daremo kanojo wo mite hainaito yoru ha kanojo wo daki komi
ずっと孤独の中で生きてく彼女は眠りました
zutto kodoku no naka de iki teku kanojo ha nemuri mashita


[death elevater death]
[death elevater death]
オーメーザ今神
o^me^za ima kami


ウPプ輪マザーメリー
u P pu wa maza^meri^
五某星の上インザチェリー
go bou hoshi no ue inzachieri^
パスパスピースピースペソ
pasupasupi^supi^supeso
ユーガタファッキンアボーイ
yu^gatafakkin'abo^i
グルグルグルグル迷宮逃走
guruguruguruguru meikyuu tousou
ノーマネーペ、ヨングーパンベソ
no^mane^pe , yongu^panbeso
ファッキンだ。きなクセー
fakkin da . kina kuse^
ウィーアーザブレイクンチェリーズボーイ
ui^a^zabureikunchieri^zubo^i


イェーイ 脱線ボーイ
ie^i dassen bo^i


[剥離。~シビルリミックスVer~]
[ hakuri .~ shibirurimikkusu Ver ~ ]
滑り落ちた皮の下
suberi ochi ta kawa no shita
晒け出したきめ細やかな細胞を
sarashi ke dashi takime sasayaka na saibou wo
舌先で舐める彼は多分サド。
shitasaki de name ru kareha tabun sado .
サディストの匂いがする。
sadeisuto no nioi gasuru .
度重なる事、疲れ果てた彼の舌先は乾くだろう。
tabikasana ru koto , tsukare hate ta kano shitasaki ha kawaku darou .


果実の皮を剥ぐ手つきで彼女を責め立てる。
kajitsu no kawa wo hagu te tsukide kanojo wo seme tate ru .
彼の中に眠るバケモノが目を覚ました。
kano nakani nemuru bakemono ga me wo sama shita .


夜の廃墟に蠢く蟲のザワついた気配だけ
yoru no haikyo ni ugomeku mushi no zawa tsuita kehai dake
闇の中に消えていくと、世界は終わって太陽は
yami no nakani kie teikuto , sekai ha owa tte taiyou ha
自殺して、月は堕ちていって、空は剥がれていく。
jisatsu shite , gatsu ha ochi teitte , sora ha haga reteiku .


夜の廃墟に蠢く蟲のザワついた気配だけ
yoru no haikyo ni ugomeku mushi no zawa tsuita kehai dake
闇の中に消えていった。
yami no nakani kie teitta .



[さも偉そうに]
[ samo eraso uni ]
僕は今日悟りをひらきました。空よ大地よごめんなさい。
bokuha kyou satori wohirakimashita . sora yo daichi yogomennasai .
地球が生まれるくらいの短い時間で人は変われないんです。
chikyuu ga umare rukuraino mijikai jikan de nin ha kawa renaindesu .
あいつが嫌いなら永久に好きにはなれないね
aitsuga kirai nara eikyuu ni suki nihanarenaine
ムダな努力はやめて嫌いって言った方が良い気がします。
muda na doryoku hayamete kirai tte itsutta houga yoi kiga shimasu .


マイ フェイバリット カラー イズ バイオレット ダークネス
mai feibaritto kara^ izu baioretto da^kunesu
マイ ホビー イズ リスニング トゥ ポピュラー MUSIC
mai hobi^ izu risuningu tou popyura^ MUSIC


――――像――――
- - - - zou - - - -


君の表情までが「恐い」君の想像までが「恐い」
kun no omote jou madega ( kowai ) kun no souzou madega ( kowai )
君の行動までが「恐い」君の本能まで
kun no koudou madega ( kowai ) kun no honnou made


「私はあなたに出会えてよかった。
( watashi haanatani deae teyokatta .
あなたを見ているだけで幸せ。」
anatawo mite irudakede shiawase .)
いつまでも、恐がって影を丸めていたのに
itsumademo , kowaga tte kage wo marume teitanoni
いつまでも、僕には勇気が足りない…。
itsumademo , boku niha yuuki ga tari nai ....




「俺のコップにストローは一本でいい!!
( ore no koppu ni sutoro^ ha ippon deii !!
ポテトチップの袋くらい自分で開けるから。
potetochippu no fukuro kurai jibun de hirake rukara .
俺のカレーライスを食べるんじゃない!!
ore no kare^raisu wo tabe runjanai !!
側にいると圏外になるから。」
gawa niiruto kengai ninarukara .)


「私はあなたに出会えてよかった。
( watashi haanatani deae teyokatta .
あなたを見ているだけで幸せ。
anatawo mite irudakede shiawase .
ず―――っと一緒にいたいと思ふの。」
zu - - - tto isshoni itaito omofu no .)


いつまでも、怖がって影を丸めていたのに
itsumademo , kowaga tte kage wo marume teitanoni
いつまでも、君に嘘をつきつづける。
itsumademo , kun ni uso wotsukitsudukeru .


君の表情までが「恐い」君の想像までが「恐い」
kun no omote jou madega ( kowai ) kun no souzou madega ( kowai )
君の行動までが「恐い」君の本能まで。
kun no koudou madega ( kowai ) kun no honnou made .
Logged
Pages: [1] Print 
« previous next »
Jump to:  


Login with username, password and session length

Powered by MySQL Powered by PHP Powered by SMF 1.1.16 | SMF © 2006-2011, Simple Machines Valid XHTML 1.0! Valid CSS!
Page created in 0.111 seconds with 19 queries.